Home » 新着情報 » 嚥下食料理講座

嚥下食料理講座ケアラーズカフェ in 都会(まち)の実家

category : 新着情報 2012.10.22

嚥下食料理講座本日は、嚥下食料理講座を開催致しました。

大変、多数のご参加を頂きましてありがとうございました。

本日は、管理栄養士の先生にお越し頂き、大変勉強になりました。

嚥下食は、主に刻み、ミキサーと言った方法での料理ですが、その際のひと手間、工夫で

まったく、普通食と同じ味付けと、誤嚥防止の喉越し気遣いが可能になります。

繊維の多い食材に関しては、切り方を変えるだけで、喉ごしが良くなり、ミキサー食はだし汁を足し

繊維の多い食材は、長くミキサーをかけると、より滑らかになる等、沢山の事を知る機会となりました。

 

ミキサーをかかて

一口ヒレかつが→ミキサー食のヒレカツに!

お肉に小麦粉をまぶして、喉越しを滑らかに!

最後に、ミキサーも刻みもしなくても、イーエヌ大塚製薬㈱http://www.ieat.jp/さんの「あいーと」の試食です。

形が食材のままなのに、嚥下食で、大変皆さん驚かれてました。

本日最後に、管理栄養士の先生の一言が、「家族と同じ食事を手間と工夫で共に食べれる喜びですね。」

本当にその通りですね。

コメントフォーム

Sponsored by

Copyright(c) 2012 ケアラーズカフェ in 都会(まち)の実家 All Rights Reserved.